スポンサーリンク

バッチ画面説明

バッチ画面とは、処理を行わせる画面の事です。例えば、展開処理や引当処理がそれに当たります。ここではバッチ処理画面やデータ出力画面の基本的な動きを説明します。

 


基本メニューボタン

1. 参照ボタン

参照ボタンは、絞込みの項目の中で虫眼鏡のマークがある入力ボックスにフォーカスが当たっている時、その項目のコードを選択させる画面を起動します。

 


 

 

2. 閉じるボタン

画面と閉じます。

 

条件入力領域

1. 必須入力

項目ヘッダー部分にアスタリスク表示があるものは、必ず入力しなければなりません。

 

2. 実行ボタン

実行ボタンを押すと、処理が実行されたり、データが出力されたりします。


 

スポンサーリンク
おすすめの記事