スポンサーリンク

メニュー表示メッセージを確認する

表示メッセージが登録されている場合、メインメニューの下の部分にメッセージが表示されるようになります。メッセージはシステムが自動で表示するものもあれば、ユーザが任意に登録することもできます。

メッセージは一定時間をかけて右から左に流れます。長いメッセージなどを読みたい場合はメッセージ部分をクリックすることによって、メッセージが確認ボックスの形で表示されます。


登録メッセージを管理する

登録メッセージは、メニュー「システム」-「メッセージ一覧」を起動することにより、現在登録されているメッセージの確認やメッセージの登録などができるようになります。


登録ボタンを押すと新たなメッセージを登録することができるようになります。


 

項目説明

項目

説明

キー

ユニークとなるようなコードを入力します。単なる数値でもいいですし、警告となるようなメッセージにはCを先頭につけるなどの工夫をしても良いと思います。

メッセージ

メインメニューの下部に表示されるメッセージを入力します。

出力順

メインメニューの下部を流れる順番をとうろくします。

開始日

メッセージを出力し始める日時を指定します。

終了日

メッセージの出力を終了する日時を指定します。

完了フラグ

日時に関係なく、完了フラグにチェックを入れるとメッセージの出力は終了します。

スポンサーリンク
おすすめの記事